幸せ無職化計画

いろいろ諦めました。もう、やりたいことだけをやります

コロナ対策が絶大な効果を発揮している

PVアクセスランキング にほんブログ村

昨日、体調の話をちょろっと出したことで、ふと気づいたことがあります。

そーいえば今年は一回も風邪を引いてないな

と。

いやね、僕は毎年必ず、2回は風邪引くんですよ。ちびの頃は毎年インフルエンザにも罹っていた。そんな僕が、今年は一度も風邪を引いていないんです。別に普段の生活で何か特別なことをしているわけではありません。一昨日みたいに大丈夫と思って薄着で寝てしまって、起きてみたらなんかだりいな、ってなるくらい気の緩み切ったアホウです。それでも風邪を引かない。今までなら一発でやられたであろう状況ですが。

って考えたら、対策、やってますよね。今は世界中が新型コロナ大警戒中です。そのコロナ対策が、まんま風邪対策になっていることを、今更ながら実感しました。てか、ただの風邪もコロナウィルスだもんなw。外出するときは必ずマスクして、できる限りラッシュアワーを避けた通勤、建物に入るときはアルコール消毒、明らかに以前より意識するようになった手洗い。実はあんまりうがいはしてないんだが笑。

今まで風邪は感染症だと分かっていながらも、風呂上りにうとうと寝てしまったり、酔っ払ってワイシャツ一枚で寝てしまったり、そういうアホなことをすると罹るもんだって思っていました。確かにそれも原因だと思いますが、実はその時点ですでに感染していて、抵抗力が弱まったところをやられていただけなんだと。そう、体調次第で症状が出たり出なかったりするだけで、結構な率で感染そのものはしていたのだと。そしてその感染は、基本的にはやっぱり人から人へ広がっていくのだと。だからほとんど人と接触していない今年は、おとといのようなアホなことをしたとしても、風邪を引かない。単純に、風邪コロナに感染していないから、体が弱るようなことをしても症状は出るはずもないんですね。

すんげえ分かりやすい感染症の説明ですね。身をもって感染症とはなんぞや、ってのを学びなおした気がしますわ。

そういえば、今年はインフルエンザの罹患率もすさまじいほど低いですね。今、一週間で数十人だとか。信じられんよw。毎年数百人、流行っていた2019-2020年シーズンは、多い時は週に10万人以上も感染者がいたってのに、みんなが本気出したらこのザマです。今まで、どんだけ医療費無駄にしとったんや、て話ですよね笑。これからコロナが落ち着いたとしても、同じように感染症を意識し続ければいいなあ、と思います。日本人はなぜかコロナ以前からマスクするのが比較的当たり前だったので、さほど違和感ないしな。でもまあ、僕が個人的に一番の原因だと思ってるのは複数人数での食事だから、コロナ落ち着けばそれはそれでインフル感染者数も元通りになる気もするけども。

まあなんにしても、今後も一人一人が感染症対策を意識していけば、無駄に感染拡大することも防げるんじゃないですかね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村